先輩からのメッセージ

フード事業部 部長 倉田 智弘

安心安全な幸福をお客様に直接与えましょう

<<挨拶>>

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
B.A.SはBuying And Salling 買う売る お客様へ直接価値ある幸せを提供したい、お客様の需要を直接感じとりたい、その想いが強くありお客様との対面型ビジネス「小売業」に拘っている会社です。現在三本の柱、フード事業部、モバイル事業部、レンタル事業部を中心に運営しております。
近年、ソーシャルメディアやネットの影響により人と人とが直接交わらないビジネスが出来る時代になってきました。ただ、その一方でネットを介す「間接的」な時代により現在各地でトラブルや詐欺、犯罪、が勃発しています。私達の最大の価値である「安心安全な幸福をお客様に直接与える」ビジネススタイルはこれからより信用が必要とされてくる時代、千載一遇の好機だと確信しております。
私達はこれからもお客様にとって価値ある幸せを提供する為、直接お客様と同じ空間で交わえるB to Cビジネスに拘り社会貢献していきます。

 

<<応募者へメッセージ>>

皆様は会社が設立されてから20年後何社がまだ残ってると思いますか?答えは約0.4%。1000社同時に起業した場合、20年後は4社しかありません。弊社は2019年2月で設立30周年を迎えます。30年運営した経験やノウハウを持っています。その中で弊社は採用こそが事業や組織づくりの基盤となる重要なもの、と強い想いがあります。最も重要視している点は「価値観採用」です。人に優しくする心、人を肯定する心、感謝する心、利他的な心、などの「心」を持っているか、です。下記の先輩社員メッセージでもありますがPCも知識も経験も何もいりません。全て一緒に歩幅を合わせ教えます。大事なのは「心」です。私自身仕事を上で一番大切な事はどんな仕事をするか、ではなくどんな仲間と仕事をするか、だと考えております。社会は自分に繋がる全ての人に感謝する気持ちを持つことが大切です。仕事なので良い事だけではありません。ただ、その苦境に直面した時いかにポジティブに捉えられるか、で人の人生は変わります。イチローの有名な言葉があります。「壁というのは、出来る人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている」。私も同感です。この言葉を共感出来る「心」を持つ仲間ならどんな壁も乗り越えられると確信しています。企業はそれぞれ「社風」や「知名度」など強みにしていますが弊社では「心」を強みにしており、現在の弊社社員は全員がこの「心」を持ち合わせております。胸を張って言い切れます。妬み、嫉み、愚痴などが嫌いな方、今の職場がそうで居心地が悪い方、イチローの言葉に共感できる方、弊社拘りの「心」に少しでも共感できる方、一つでも当てはまる方は「心」の持ち主だと思います。是非ご応募ください。
また、弊社ではお子様がいながら働くワーキングマザーを応援しております。
正社員、準社員で働くママは沢山います。店長に昇格した方もいます。社会貢献がしたい、子育てしながら仕事がしたい、子育てがおわったので仕事がしたい、などカッコいいママに少しでも興味がある方是非ご応募ください。
お子様の行事等の休み希望、その他の相談は幾らでも受けますし最大限対応します。ご応募お待ちしております。



フード事業部 課長 横嶋 智哉

いっしょに人間力を向上させませんか?

<<入社してから現在まで>>

モバイル事業部に5年程勤務していましたが東京を中心に運営していたフード事業部が神奈川県に進出する事になりその大事なメンバーの一員に抜擢されやって参りました。今では神奈川県の全店舗の責任者となりサブウェイ本部で行われるオーナー会、デベロッパーである三井不動産の合同説明会等も参加させていただくまでになりました。

 

<<仕事をしていての喜びは?>>

弊社は何といっても人が素晴らしいですね。入社時はパソコン関係も全く出来ませんでしたが先輩達の研修によりすぐに出来るようになりました。また、弊社の人の魅力に惹かれ社員になる人員も多くいます。現在海老名店でパートナーとして働いている高橋もそうです。私が前の店舗の店長をしていた時のパートさんです。その高橋が社員になり私と同じ目線で会社を向上させようとする様を見ていると私自身非常に喜びを感じております。それも倉田部長が仰った「心」を持った社員に拘り家族みたいだからこそ起こり得る事なんだと思います。この幸福は言葉で伝えるのは難しい程です。

<<応募者へメッセージ>>

常にチャレンジ出来る環境なので毎日が楽しく充実して仕事に取り組めます。得意な分野は大きく伸ばせますし、苦手な分野はしっかりフォローしてもらえるので安心して取り組めます。やった分だけ評価して頂けますし達成感もあります。そして何より人が素晴らしい。私もその風習に感化され絶対に人を見捨てない人間になりました。一緒にチャレンジして成功させて喜びを分かち合い成長させていきましょうよ。宜しくお願いします。

 



レンタル事業部 主任 兼 TSUTAYA国分寺店 店長 関田 栄

映画や音楽は好きですか?

<<仕事内容を教えてください。>>

DVDやCD、コミックといったエンタメ商品のレンタルというお客様へ娯楽の時間を提供する仕事です。お探しの商品がすぐ見つかる売り場作りや、見つからずに困っているお客様へのお声掛け等、ご来店頂いた全てのお客様に心から喜んでもらえるよう工夫を凝らしています。

<<仕事のやりがいは?>>

 

店舗のファンを増やせた時、さらにそれが店舗の売上げアップへと繋がった時に大きなやりがいを感じます。ある日ご来店されたお客様の話をさせていただきます。そのお客様は店内をうろうろと困った様子で歩いておりました。その様子を見かけお声掛けしたところ、商品のタイトルも内容もあまり思い出せず困っているとのことでした。それを聞くと同時にその場ですぐに商品を探し、ご案内させて頂くととても喜んでレンタルして頂くことが出来ました。その後そのお客様は店舗を何度もご利用して頂けるリピーターとなりました。これは自分の接客の話ですが、他にも自分が工夫して作ったオリジナルの売り場や声出しからレンタル利用者が増えることも別で大きなやりがいのひとつです。努力次第で繁盛店は作れる。様々な要因から来店者様がリピーターとなり、店舗の売り上げにも繋がった瞬間とてもやりがいを感じます。

<<入社希望の皆にメッセージ>>
映画・音楽・漫画エンタメカルチャーは好きですか?お客様に笑顔になって頂く事は好きですか?皆好きな事にはやる気が出るものです。弊社はやる気があればどんどん仕事を与えられ、その情熱を活かして経験を積むことができます。やりがいある仕事に熱中し、それが個々の成長へと繋がっていきます。
お店を任されたい、店長を目指したいという意識の高い方大歓迎です。お客様対応からスタッフの管理、店舗の売場作成とやる事は盛り沢山ですがやりがいも盛り沢山です。お客様に愛される店を作れるか、それは店長の手腕次第。安心してください。先輩社員が付きっ切りでサポートしますので。一緒に明るく元気な株式会社ビーエーエスのTSUTAYAを作っていける方を心よりお待ちしております。



フード事業部 主任 江口 弘将

皆で成長し、皆で会社を作っていく

<<入社を決めた理由は何ですか?>>

大学生の時にアルバイトとして働いている時に、フード事業部の倉田部長に誘われたのがきっかけです。
倉田部長の人柄や思いや仕事に対しての考え方に共感し、ビーエーエスに入って一緒に働きたいと思い、入社を決意しました。

<<入社前の印象と入社後の印象でギャップはありましたか?>>

思っていた以上に、自由な会社だと感じました。社員自ら考えて行動し、環境を作っていく。社長の人柄がよく出ている会社だと思います。会社の成長も肌で感じることが出来るし、自分達で会社を作り上げている感覚はビーエーエスだからこそ感じることが出来ているのだと思います。

<<現在担当されている仕事内容を詳しく教えてください。>>

現在はSUBWAYのエリアマネージャーとして、社員やスタッフのマネジメント・新入社員の研修・店舗への指導・本部への企画立案・社員面接・施設との商談・円滑な運営の為のシステムの構築等を行っております。

<<仕事のやりがいや醍醐味はどんな時に感じますか?>>

全て任せて貰えることがビーエーエスで働く醍醐味だと思います。基本的には全て現場に一任されています。1年目の時からこんな事まで任せて貰えるのかと驚きの連続でした。全て任されているからこそ、自身で考え行動した結果が会社の利益や拡大に直結しますし、とてもやりがいを感じます。

<<.ビーエーエスの好きなところを教えて下さい。>>

常に前を向いて仕事に取り組む社員が多いところ。
仕事をする中で壁にぶつかることはよくある事ですが、後ろ向きな発言をせずに、課題解決に向けて前向きに行動できる社員が多いのは、頼もしくもあり、同じビーエーエスの社員として誇らしいです。

<<今後入社をご希望される方にメッセージをお願いいたします。>>

全てを任せてくれるビーエーエスという会社は自身の成長の場としてもってこいの環境です。共に働ける日を楽しみにしています。一緒に最高の会社を作りましょう!


フード事業部 主任 長浜 一洋

お客様からのありがとう、という感謝の言葉

<<サブウェイに携わるきっかけは?>>

私が入社した当時は、弊社にフード事業部は無く、入社時はモバイル事業部への配属でした。3年間のauショップ勤務ののち、人事異動という形でフード事業部、サブウェイにやって参りました。同じ接客業でも、高価な携帯電話の販売、契約と、安価でも繰り返しご来店いただき利益を上げるサブウェイのお客様へ対するアプローチの違いに、新鮮さを感じ、様々な業務に携われる充実感を得ることができました。

<<仕事でやりがいを感じるときは?>>

お客様からいただく「ありがとう」という感謝の言葉です。通常感謝の言葉は私達のセリフです。そんな中いただいた感謝の言葉に私達は手応えを感じます。私達はお客様からの「ありがとう」の積み重ねが会社の利益になることを知っています。私達の日々の努力が報われる瞬間です。

<<入社希望の方にメッセージを >>

同業他社から一歩先へ行くためには、サブウェイのブランド力、商品力だけではあと一歩足りません。その最後の一歩は私達現場の人間の力だと思います。お客様から愛される人柄、困難に立ち向かうガッツ、やりとげる責任感。そんな力が必要とされています。そんな人達と一緒に働けたら最高です!


image2モバイル事業部 店長 師岡 徹

 

接客業は人と人とのつながり

<<入社のきっかけは?>>

入社したきっかけは、とにかく人が好きで接客業がしたいという単純な理由です。
携帯電話を扱う仕事なので難しそうだなというイメージや、不安もありましたが、
いざ仕事を始めてみるとイメージがガラッと変わりました。想像以上に楽しく、シンプルだったからです。
契約はお客様と楽しく話し合いながら、プランや機種を一緒に決め、契約して頂くという簡単な流れです。
わからないことや万が一間違った場合は後ろに付いていてくれる先輩がサポートしてくれるので困ることは全くありませんでした。

<<仕事のやりがいは?>>

 

お客様からの「感謝の言葉」を頂けることです。
「師岡さんありがとう、また次もお願いね」という声を頂けることが大きなやりがいに繋がっています。
店内には携帯電話の操作方法や迷惑メール、料金等様々なお悩みを抱えたお客様がご来店されます。
そこでどんな悩みがあるか、それをどうにか出来ないか、一緒になって考え、最適な方法を提案します。
その提案をお客様に喜ばれる時が私にとってのやりがいです。
契約して頂いているのはこちらなのにお客様にも喜んで頂けるなんてこれほど嬉しいことはありません。

image1
<<店長になり変わったことは?>>
そして、私が店長を務めさせて頂いてからはさらなる「やりがい」を見出すことができました。
それは店舗経営です。
自分やスタッフの頑張り次第で利益は大きく浮き沈みしますので、頑張れば利益も増え会社も大きくなります。会社が大きくなれば店舗数も増え自分の役職も上がっていきます。
実際にその結果、もう1店舗新規OPENすることが出来ました。

<<入社希望の皆へメッセージを>>
弊社だからこそと思うのは自分の働きが直接会社の成果に繋がりそれを評価してもらえる点です。
私は入社して3年で店長を任せて頂き、同時に会社に少しでも貢献できているという自信に繋がりました。自分の働きが認められた。その感覚が味わえる会社です。自分の努力が会社の実績に直接繋がっているのがわかります。
私を含めモバイル事業部の社員は全員未経験で入ってきているので未経験者大歓迎です。「携帯電話は難しい・・・」今はそんな時代ではありません。入ってみたらわかります。一緒に仕事が出来るのを楽しみにしています!
熱い人待ってます!

 



フード事業部 店長 和阪 祐

理解できないことも行う重要性

<<☆入社のきっかけは?☆>>

パオレ南大沢店でパートとして働いていたところ、倉田部長から正社員にならないか、とお声を掛けていただきました。
今後の会社に対しての情熱、会社と社員への想い、を伝えて頂き感銘を受けた事、当時南大沢店の店長でした長浜店長の人柄に惹かれた事、この二点が決め手となり私も一員になりたい、と想い、入社させていただきました。

<<☆会社への想い☆>>

サブウェイのFC(フランチャイズビジネス)は比較的FCビジネスの中でもフランチャイジー(加盟店)に自由にやらせてくれます。弊社は社員を信頼し店舗の仕事を任せて頂けるのでその良い意味での「自由さ」がザー(本部)、ジーにとってマッチしサブウェイビジネスの成功に繋がりここまで発展出来てると私は感じます。また、店舗展開する上で多くの苦労、苦悩を先輩達は経験されていて、経験値が浅い私が「理解出来ない事」も教えていただけます。私も最初は(本当にそんな事起きるのか)と半信半疑だった事もありましたが実際にそのトラブルが起き、事前に指示されてたので最小限に抑えられた事がありました。その先輩達の経験値を経験しなくても直接教えて頂けるので社員の成長度が非常に早いです。その経験値が財産となり店舗のリスクヘッジにも繋がっていると思います。早期にその経験値を先輩から学べる事、自由にやらせていただける事、サブウェイも自由にやらせていただける事、に感謝しながら日々人力致しております。

<<☆応募者へ伝えたいこと☆>>

弊社は仕事に対してチャレンジさせてもらえる環境があります。
何度失敗してもフォローしてくださり、アドバイスをしてくださる上司が多くいます。
イキイキと仕事をしている姿や失敗してもポジティブに進む方が多く
こんな環境で働いているからこそ、私もポジティブになれますし会社に貢献
したい、と思います。
男女の差別もなく全員が平等にチャンスがあると思います。
同じ女性社員でも、ワーキングマザーの方も何人もいて一緒に働いていて尊敬できますし頼もしい存在です。チャレンジしたい気持ち、女性だけど差別がなく頑張ろうと思ってる方、是非お待ちしております。一緒に頑張りましょう!




フード事業部 店長 小林 富美子

47歳から始めることが出来たビジネスライフ

<<仕事のやりがいは?>>

信頼し任せてもらえる事。そして、その結果売上が上がり先輩社員と共に喜び合える事。お客様が笑顔で再来店下さる事、などがやりがいとモチベーションに繋がっています。

<<どのようにして店長に成ったか>>

テレアポの契約社員とSUBWAYのパートをしておりました。契約社員なのでいつ契約がおわるか日々不安です。そんな中、倉田部長にお会いすることが出来き、幸運にも直接倉田部長からお誘いを頂いたことが、社員に成ってビーエーエスで一生働いてみようと思うきっかけとなりました。弊社の上司はどんなスキルの社員でも決して見捨てはしないという並々ならぬ熱意とサポート体制があると感じています。その温かい気持ちがあるからこそ私も会社へ貢献したい気持ちが日々生まれますし頑張ろうと思います。

<<店長としての仕事内容は>>

店舗を円滑に運営する為、アルバイトシフト作成、売上の管理、店頭の販促掲示物の配置決め、と任させてもらっています。

<<応募者へメッセージ>>

私は転々と契約社員をしていたので様々な企業を下から見てきました。ビーエーエスは倉田部長も仰る通り人を重要視しています。当時47歳で新入社員になった私が何十回とミスをしても誰も見捨てず親身になりサポートしてくれました。人生の恩人ですし必ず恩返ししたいと思います。経験がない、自信がない方、記憶力がない、何も心配いりません。私も最初そうでした。本当に素晴らしい会社です。一緒に仲間になりましょう。


フード事業部 店長 佐藤 久美 (準社員)

パートから社員になりとても充実した毎日を過ごせています

<<入社のきっかけは?>>

私はSUBWAYイオンモール武蔵村山店のオープニングからパートとして9年間勤めておりました。子育てももうすぐ一段落しそうな時期に倉田部長から声をかけていただき入社させてもらいました。

<<パートと社員では何か違いますか?>>

パートの時は雇われてる、と思っていました。弊社では社員に店舗運営を任せて頂けるので今ではスタッフを雇っている、と感じ仕事をしています。会社、店舗、スタッフに対する愛情も沸きますし売上が上がる喜びを今までとは比べ物にならない程感じるようになりました。

<<応募者へメッセージ>>

子供の行事の休み希望、シフトの相談など会社は全力で対応してくれます。そして何より関わる全ての人に感謝するようになりました。自分自身が社会貢献してる、ワーキングマザーの仲間入り、と想うととても嬉しく感じます。ママ達、私も出来ています!私達と一緒に仲間になりませんか?一歩勇気を踏み出し応募してみてください!


CONTACT

お電話でのお問い合せはこちら

042-580-2105

営業時間/朝10:00~夜7:00 (月曜定休)

Emailでのお問い合せはこちら

お問い合せフォーム
ページの先頭へ トップページへ
copyright© 株式会社ビーエーエス all right reserved.